炭酸美容液クレンジング

自分にあった炭酸クレンジングの選び方とは?

一口に炭酸クレンジングと言っても、今は多くの商品があります。
どれが自分にあった商品なのかわからずに悩んでいるという方も
少なくないかもしれません。

 

そんな方のためにいくつか選び方を記載致しますので、
ぜひ購入の参考にしてみてくださいね。

 

 

炭酸濃度で決める

 

炭酸クレンジングには炭酸の濃度を示す「ppm」が記されています。

 

では、このppmはいくつくらいのものがいいのでしょうか。

 

 

1,000ppm以上の濃度になると医療現場使われていたり、
温泉と同じ濃度だったりとかなり濃いことがわかります。

 

炭酸を発生させる入浴剤に含まれている濃度は50から100ppm程度で、
その違いがよくわかりますね。

 

炭酸を発生させる入浴剤でも普通にお風呂に入るよりも
血行促進の効果が期待出来ますが、
やはり濃度が高い方が効果も期待出来ます。

 

 

ですから、炭酸クレンジングを選ぶときにppm値がどの程度かを
確認するのも選び方の一つと言えるでしょう。

 

濃度の高いものほど洗浄力が強いと言われていますが、
濃度が低いからと言って効果がないというわけではありません。

 

美容効果を得られる炭酸濃度は400ppmと言われていますので、
どの商品にも最低限この濃度は含まれているのではないでしょうか。

 

 

価格で決める

 

クレンジングのような基礎化粧品は毎日使うものですから、
やはり値段は気になるところですよね。

 

しかし、実際に使ってみないことには効果はわかりません。
そんなときいくらまで使えるかどうかは非常に悩むところだと
思います。

 

通販で販売している炭酸クレンジングの中には、
初回購入限定で安く販売しているものもあります。

 

まずはそちらから試してみるのも一つの方法ではないでしょうか。

 

 

低刺激のもので決める

 

デリケートなお肌の方は必ず成分を気にされることでしょう。

 

炭酸クレンジングには人工香料、着色料、鉱物油、
パラベンなどを含まない無添加の商品もあります。

 

添加物が入っているものは心配…。
と、言う方にもオススメ出来る自然由来の商品もありますよ。

 

 

炭酸のしゅわしゅわ感で決める

 

実は炭酸クレンジングの商品全てが
しゅわしゅわしているわけではありません。

 

せっかく炭酸クレンジングを買ったんだから、
しゅわしゅわ感がなくっちゃ!と思われる方には、
口コミやレビューを参考にされることをオススメします。

 

商品詳細ではわからないことも、
実際に使った方の声だと伝わりやすいことがあります。

 

「しゅわしゅわして気持ちよかった!」
なんて声が寄せられていたら、つい気になりますよね。

 

一点注意が必要なのは、
炭酸濃度が高いからしゅわしゅわするわけではないということです。

 

濃度の高い商品でもしゅわしゅわ感のないものがありますので、
ご注意くださいね。

 

 

配合されている成分で決める

 

クレンジングとしての洗浄力も購入の決め手になると思いますが、
配合されている美容成分も気になるところですよね。

 

商品によって配合されている成分は様々です。
植物由来の成分を多く含んでいるものもありましたので、
購入前にはしっかりと成分をチェックしてみてくださいね。